2010年12月25日

ゴルフの法則(341~360)のツイート。

ゴルフの賞金額を比較すると、米国PGAツアーのシード権獲得に必要な金額に達している日本国内の男子プロは、10人もいない。それほど賞金額に格差がある。


アプローチでは、ボールを落とす狙いどころは、近いほうが成功の確率が高い。


ゴルフのパワーは、腰のキレで生み出せ!


ゴルフボールで遊ぶテクニックが、繊細なアプローチに活きる。


ジュニアゴルファー出身の選手は、ゴルフボールで遊ぶのが上手い。リフティングなどを簡単にやってのける。タイガー・ウッズ、宮里藍、etc・・・


プロゴルファーは、ゴルフクラブのフェースの溝数本を意識して打ち分けられる。


ゴルフのトップボールは、左右のOBより、縦のOBになりやすい。


ゴルフでトップボールはミスショットだが、意外と真っ直ぐ飛んでくれる。


「デッドにピンを!」などのゴルフマンガ(画/内山まもる)の作品には、人生の教訓がいっぱい詰まっている。


日本オープンゴルフ3日目、アマチュアの松山英樹選手が単独4位。マスターズ出場決定による自信は大きい。


アジアアマチュアゴルフ選手権の優勝者には、なんとマスターズへの出場権、2位でも全英オープン世界最終予選に出場する資格がもらえる。


「アジアアマチュアゴルフ選手権」で、日本のアマチュアゴルファーにもマスターズ・トーナメント出場の道が開けた。1人目は松山英樹選手。


自分のナイスショットはよく覚えているが、他人のナイスショットは時間が経てば忘れるw


OBなんて気にしない。たかがOB。命に別状無し。


時には、いつもと違うコースの攻め方をしてみるのも楽しい。


コース戦略を考えるのもゴルフの楽しさ。


Par5でも問題ない。極端な話、100ヤードちょっとを5回打てば、グリーン近くには大体届く。ただし谷が無ければだが。


ティーグラウンドからグリーンを眺めると、かなり近く感じる。


ゴルフでは、ティーグラウンドからグリーンを眺めると、難しく感じる。逆にグリーンからティーグラウンドを眺めると、意外と簡単に思える。コース攻略のポイントも見えてくる。


スイングの型から入ったゴルファーは、しばらく間を空けても、それほど下手にならない。体がスイングを覚えている。

posted by golf at 19:48| Comment(0) | ゴルフの法則(341~360) | 更新情報をチェックする
プレー曜日
プレー料金
円~
エリア











ゴルフの法則まとめサイト TOPへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。