2010年12月25日

ゴルフの法則(301~320)のツイート。

最近はゴルフのカラーボールが充実してきた。選ぶ楽しさもある。
http://bit.ly/bjZWnR


まず「シングルプレーヤーになる!」と決意する。するとシングルになるための情報に気付くようになる。プロゴルファーを目指す場合も同じ。


ゴルフでシングルプレーヤーになるための方法(情報)は、私達の周りにたくさんある。


バーディーパットのカップイン音は格別!


ゴルファーは、ボールがカップインする音が好き。


例えば、傾斜のきつい斜面からの100ヤードより、平坦なところからの150ヤードのほうがミスが少ない。


しかしあえてセカンドショットの距離を残したほうが、簡単になることがある。


基本的には、ピンまでの距離が短いほど、ショットが簡単になる。


ゴルフでは、コース戦略の基本中の基本は、フェアウエーセンター狙い、グリーンセンター狙い。


ゴルファー自身の迷いが、コース戦略を難しくしている。


ゴルフの飛距離は、どうしても年齢とともに落ちてくるが、小技はどんどん上手くなれる。


どんなに飛距離が自慢のゴルファーでも、年下にあっさり超えられる瞬間が必ず来る。


アベレージゴルファーでも、1ラウンドに何回かは、バーディチャンスがおとずれる。ショットが寄るかも知れないし、チップインの可能性もある。


アベレージゴルファーは、1ラウンドで7~9個のパーを目標にすると、スコアがまとまってくる。あとはボギーまでは良し。ダボ以上をできるだけ減らす。


ゴルフでは、OB以外なら良しと考えよう。ミスしても、まだリカバリーするチャンスが残っているのだから。


一緒にラウンドするだけで、なんだか楽しくなるゴルフ仲間がいる。


PR:暑い日のゴルフに!-5℃が五分間持続。テレビで紹介されました。
ファクトリー COOL BAND/クールバンド



ゴルフ雑誌の特集は、忘れた頃に似たようなテーマで繰り返す。


目標に対してスクエアにスタンスを取ることは難しい。ゴルフ初心者は、意外と右を向いていることが多い。後ろから確認してもらおう。


部屋の床を見てみよう。板をはっている方向が、アドレスの向きをチェックする良い目印になる。

posted by golf at 19:41| Comment(0) | ゴルフの法則(301~320) | 更新情報をチェックする
プレー曜日
プレー料金
円~
エリア











ゴルフの法則まとめサイト TOPへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。