2010年12月24日

ゴルフの法則(241~260)のツイート。

グリップを正しく握るだけで、ゴルフスイングが良くなることがある。


ゴルフに迷った時は、新しいことを始めるより、基本に戻るほうが、スランプ脱出の近道になることがある。


PR:『ゴルフ脳』強化プログラム。 ゴルフで実力が発揮できない人へ。
http://bit.ly/9q3QM4


沖縄の若い選手たちがスポーツ界で大活躍している今、そろそろ宮里優作選手の出番だ。頑張れ!


宮里藍選手が今季5勝目!興南高校といい、沖縄の若き才能が大活躍している。


女子プロゴルファーの宮里美香選手も、春夏連覇で有名な興南高校の卒業生。


春夏連覇で一躍有名になった興南高校だが、実はゴルフも強い。


ゴルフ脳を鍛える。


宮里藍ちゃんの強さを支えているのは、思考法、正確なフェアウェイウッド、ショートゲームの上手さ、それとパッティング。これらはアマチュアでも練習すれば、それなりに上手くなる。


一番頻繁に使い、精度を要求されるパッティングだが、練習をしている人を見かけることは少ない。


ゴルフクラブのロフト角を信じて打てば、ゴルフが簡単になる。


ボールはゴルフクラブが自然に上げてくれる。


ゴルフのシングルプレーヤーが、「タラレバ」でプレーすると、プロゴルファーにどこまで通用するのか、興味がある。


ゴルフにタラレバは無いが、もし世界の一流プロゴルファーが、タラレバでプレーすると、どんなスコアになるのか見てみたい。


時には、素振り無しでゴルフスイングしてみるのも面白い。打球をイメージしたら、サッと構えて、直ぐに打つ。


藍ちゃんがやっているように、素振り無しでパッティングするのも手。


ゴルフは、調子の悪い時こそおもいっきりスイングする。小手先で調整すると曲がる。


全英オープンゴルフで、「こんな寄せ方もあるのか」と、世界トッププロのイマジネーション(想像力)の凄さを感じた。


全英オープンを見ていると、ゴルフが自然との闘いであることを実感する。


私が子供なら、褒めて伸ばして欲しいが(笑)

posted by golf at 20:45| Comment(0) | ゴルフの法則(241~260) | 更新情報をチェックする
プレー曜日
プレー料金
円~
エリア











ゴルフの法則まとめサイト TOPへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。